2019年1月、大学最後の箱根駅伝を走るイケメンランナーがいます。

それは、順天堂大学4年の塩尻和也(しおじり かずや)選手!

可愛らしさもある王子様風のお顔をしていて、「お塩様」「走る千葉雄大」とも呼ばれています。

今回は、そんなイケメンの塩尻選手について調べてみました!

題して、『箱根駅伝2019の塩尻和也(順天堂大)の経歴は?進路や彼女や性格についても!』についてまとめていきます。



スポンサーズリンク



箱根駅伝2019の塩尻和也(順天堂大)ののプロフィール

塩尻和也(しおじり かずや)
生年月日:1996年11月8日(22歳)
出身地:群馬県
身長:170センチ
体重:54キロ
血液型:O型
大学:順天堂大学

自己ベスト

1500m:3分47秒15 (2016年)
5000m:13分33秒14(2017年)
10000m:27分47秒87(2017年)
3000mSC:8分29秒14(2018年)
20km:59分36秒 (2016年)
ハーフマラソン:1時間01分22秒 (2018年)

https://www.instagram.com/p/BVguTlgBk54/



箱根駅伝2019の経歴について

・出身小学校-境采女(さかいうねめ)小

・出身中学校-境北中

鏡北中学校には陸上部がなかったので、ソフトテニス部に所属していました。

意外なことに、本人は「球技は苦手」と公言しています。

そんな自分と重ね合わせて、「アメトーーク」の「運動神経悪い芸人」にはドハマリしたそうです。

出身高校-勢崎清明高

本格的に陸上を始めたのは、伊勢崎清明高校に進学してからです。

塩尻選手は、「走力だけで勝つことができない。そこが楽しい」と感じた3000m障害に集中し、あっという間に才能を開花させました。

高校3年時5月には3000m障害で当時高校歴代6位の記録をマーク。

7月には世界ジュニア陸上競技選手権大会の3000m障害で日本代表となり、なんと高校歴代2位の記録で9位に入りました。

大学-順天堂大学

大学は、順天堂大学スポーツ健康科学部に進学しました。

選んだ理由は、3000m障害の日本記録保持者・岩水嘉孝さんが育った環境であることと、当時の仲村明監督が3000m障害出身であることだそうです。

そんな塩尻選手でしたが、大学1年時はトラブルに連続して見舞われます。

入学直後には、自転車で転倒して太ももを痛め、1ヶ月間くらい松葉杖生活に。

その後も重度の熱中症にかかり、1週間入院するハメになります。

選手生命を脅かしかねないアクシデントでしたが、無事復活。

2016年にはリオオリンピックに出場したり、箱根駅伝のエース区間で8人抜きの快走を披露するなど、めざましい成績を残しました。



箱根駅伝2019の塩尻和也(順天堂大)の進路について

大学卒業後は、「富士通」で競技を続けるようです!

松枝博輝選手など、順天堂大のエースは富士通に行く伝統があり、その影響が大きいと思います。

さらに、3000m障害の現日本王者・潰滝大記選手が在籍しており、3000m障害で世界大会を狙うなら、よき練習パートナーになります。

もちろん、5000mや10000m、マラソンにも松枝選手や鈴木健吾選手など強力メンバーがおり、切磋琢磨できる環境です。

ちなみに、同期入社予定には、法政大学の身長190cmのエース・坂東悠太選手もいます。


箱根駅伝2019の塩尻和也(順天堂大)の彼女について

イケメン塩尻選手に彼女はいるんでしょうか?

調べてみましたが、彼女についての情報は見つかりませんでした。

ただ、2次元には思いを寄せる人がいるようで…

箱根駅伝ガイドのプロフィールを見てみると、好きな女性有名人のところに「田中琴葉」と書かれています。

田中琴葉とは、ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』の登場人物です。

 

View this post on Instagram

 

😍😍😍😍 I want Miki too~ #アイドルマスター #アイドルマスターミリオンライブ #idolmaster #idolmastermillionlive #idolmastermillionlivetheaterdays #kotohatanaka #tanakakotoha #田中琴葉

スポンサーズリンク

engineer_colleさん(@eng_colle)がシェアした投稿 –

実は、塩尻選手のアニメやゲーム好きは有名で、「ライブライブ!」ファンを意味するラブライバーであるとTwitterで公言しています。

「ライブライブ!」の中ではエリチこと絢瀬絵里が好きとのことです。

View this post on Instagram

 

絵里ちゃん〜 #ラブライブ #ラブライバーと繋がりたい #絢瀬絵里 #絵里ちゃん

TWICE、ようちか激推しさん(@yu.4597)がシェアした投稿 –

田中琴葉と絢瀬絵里の共通点は、“しっかりものの委員長キャラ”という点なので、現実でも、そういう人が好きなのかもしれません。

Twitterには陸上用のアカウントと、サブカルチャー用の趣味アカウントを使い分けているのですが、趣味アカウントの方が圧倒的に更新頻度が高いです(笑)

元青学の下田裕太選手など、陸上長距離界にはけっこうオタクが多いようですね。

塩尻選手も、ハードな練習と2次元の趣味で時間を使い、彼女を作る暇はないのかもしれません。

性格について

レースでは序盤から飛ばす積極性が持ち味ですが、普段は全くガツガツしていません。

練習のとき以外はほぼ外に出ない“超インドア派”で、部屋でずっとゲームをしているそうです。

国際大会で同行した神奈川大の監督も「女の子っぽい感じで、ちょっと不思議ちゃん」と印象を語っています。

走っているときは、あんなにたくましく輝いているのに、意外ですよね!

好物は焼き肉で特にカルビが好き。

チーム内での担当は「どちらかといえばツッコミ」です。

おすすめ本


まとめ

『箱根駅伝2019塩尻和也(順天堂大)の経歴は?進路や彼女や性格についても!』は、いかがでしたか?

2019年正月の箱根駅伝でも、きっと王子様のようなルックスで、颯爽と走っている姿が見られると思います。

走っているときと普段のギャップが大きいというのも、それはそれで魅力的ですよね!

お塩様を一緒に応援しましょう!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーズリンク