四方を山に囲まれた谷底にあり、上から見下ろすとまさに桜の雲海が広がる「不動尊一心寺」は、大分県でも屈指の桜の名所です。

多くの写真愛好家がこの絶景を求め全国から訪れ、一面に広がる濃いピンクの絨毯を写真に収めています。

今回は題して『不動尊一心寺【ぼたん桜雲海祭り2019】開花状況や見どころは?ライトアップやアクセスも!』をお届けします!

ソメイヨシノとは見頃の時期がずれるので、お花見を逃してしまった方にもおすすめです!

スポンサーズリンク


不動尊一心寺【ぼたん桜雲海祭り2019】開花状況や見どころ

ぼたん桜雲海祭り詳細

開催期間:2019年4月6日~4月25日(予定)
※ 開花状況により早期終了、または延期の可能性もあり
拝観時間:午前9時~午後5時
※ 4月13日、14日、20日、21日のみ夜桜鑑賞開催予定
ライトアップ期間は、午後9時閉山(9時半消灯)です。

拝観料:中学生以上700円、小学生200円
(障がい者手帳をお持ちのかたは、本人とその介助者一人まで一律200円引き)

開催期間中は、軽食などの屋台も出店されます。

特に売店「天吏堂」で売られている手作りの桜餅は絶品で、週末になると売り切れ必至です!

毎年この桜餅を楽しみに来られる方も多いとか。
美味しい桜餅に舌鼓を打ち、美しい桜の風景を眺め、贅沢な時間を過ごしてみてはどうですか。

また、レジャーシートを敷いてのお花見もOKです!
お弁当やお酒の持ち込みも可能なので、ゆっくり桜を楽しむことができますよ。

不動尊一心寺とは?


不動尊一心寺は昭和38年に建立されました。
境内には20メートルほどの日本一大きな不動明王像があります!

宗派には属しておらず、誰でも参拝でき祈祷・祈願・供養をしていただけます。
本堂の仏前にある念仏鐘も日本最大で、パワースポットとしても人気があります!

冬には寒行を行っていることでも有名で、一般の方も修行体験ができますよ。

また、一心寺の桜は病弱な奥様の快気を願い、初代の住職が一本一本植樹していったと言われています。
現在では敷地内を埋め尽くすほどの本数になった桜も、こういった経緯を知るとなお一層美しく見えてきますね。

見どころは?

不動尊一心寺では、緑色の八重桜・御衣黄(ぎょいこう)や、黄色に咲く勇逸の品種・鬱金桜(うこんざくら)など、15種類以上1000本もの珍しい八重桜が境内を埋め尽くしています。

濃いピンクや薄いピンク、緑、黄色、白、紫など色彩豊かな光景は、他では見られない絶景です。

見頃はソメイヨシノの満開を過ぎたあたりですので、4月上旬から中旬にかけてです!

上から見下ろす桜の雲海だけではなく、谷底から吹き上がる風で花びらが舞い上がった「桜の竜巻」や、散った桜が地面を覆いつくした「桜の絨毯」など、様々な角度から楽しむことができます。
境内には川も流れており、桜の花びらがゆらゆらと流れていくのも趣がありますね。

また団体の方や雨天時の花見の方向けに、部屋・小屋の間貸しを行っています。

たくさんの桜の木で囲まれた部屋で、ゆっくり桜を堪能するのもいいですね。

大広間は1日5000円、小屋は1日3000円で利用可能です。

開花状況は?

タイムリーな開花状況は、一心寺のご住職がtwitterで写真をアップしてくださっています。

ちなみに、一心寺のご住職は福岡ソフトバンクホークスの今宮健太選手のお兄様です!
今宮選手の後援会事務局にもなっており、今宮選手の写真やサインなどを展示したブースも設けられているので、是非チェックしてみてくださいね!


ライトアップやアクセス

ライトアップ情報

 

View this post on Instagram

 

🍃🌸はなまっぷの桜まつり🌸🍃 * @yasu3835 さんの 素敵な桜に花まるを💮 * 「散ればこそ いとど桜は めでたけれ 憂き世になにか 久しかるべき」 世界中から愛される美しい日本の桜をありがとうございます😊🌸🍃 * 大分 #一心寺 Issinji Temple, Oita Pref. * 🌸•••🍃•••🌸•••🍃•••🌸•••🍃•••🌸 * 🌸期間🌸 〜5月上旬まで 今年投稿のお写真であれば既にポスト済みのお写真へのタグ付け大歓迎です。 * 🌸概要🌸 #はなまっぷ桜2018 に、素敵なお写真をたくさん投稿いただいた方の中から順次、写真集(スライド動画)を作成して紹介予定です。 * #はなまっぷ へ投稿いただいたお写真も桜まつりでご紹介させていただきますが写真集へのご参加は「はなまっぷ桜2018」へお願いします🙏 * #桜#花見#さくら#日本#春#花#cherryblossom#cherryblossoms#flower#japan #大分#夜桜#ライトアップ#八重桜#牡丹桜 * 🌸•••🍃•••🌸•••🍃•••🌸•••🍃•••🌸 * 花のある風景に花まるを💮 はなまっぷ

はなまっぷ🌸日本の美しい花風景さん(@hanamap)がシェアした投稿 –


昼間の桜も美しいですが、期間限定で夜のライトアップも行われます!
今年は4月13日、14日、20日、21日の4日間実施される予定です。

光に照らされた桜は、幻想的で昼間とは違った印象になります。
夜は冷え込むことが予想されるので、上着などの防寒対策をしっかりしてお出かけくださいね。

アクセスや駐車場は?

大分県大分市廻栖野1305番地
【TEL】097-541-3029

【車の場合】
大分光吉ICより車で15分

光吉ICより210号線を竹田方面へ⇒442号線を野津原方面へ⇒廻栖野(めぐすの)交差点を左折。

そこからは看板に従ってお越しください!
※ カーナビで「一心寺」とセットすると、稀に違う場所へ案内されることもあります。
できる限り看板に従って行くのをおすすめします。

駐車場の利用は無料です。
お寺よりも少し高台に位置しており、歩いての移動となります。

お身体が不自由な方のために、境内までの無料送迎もあります。

また境内にも10台ほど止められる駐車場がありますが、こちらは車いすの方のみ利用可能です。
(境内は起伏が激しいので、車いすでの参拝は簡単ではないことをご了承ください)

2019年より、大型バスの駐車も祭り開催時に限り可能になりました!

ただし一心寺の駐車場ではなく、近隣の塚野鉱泉の駐車場を臨時駐車場として使わせていただくので、本堂までは歩いて10分ほどかかります。

こちらも駐車料金は無料で、17時以降は駐車できません。

【電車+バスの場合】
JR大分駅より大分バス「トキハわさだタウン」行きのバスに乗車。
トキハわさだタウンでタクシーに乗り約10分

まとめ

以上『不動尊一心寺【ぼたん桜雲海祭り2019】開花状況や見どころは?ライトアップやアクセスも!』はいかがでしょうか?

一面に広がるまるで雲海のような八重桜は、他では見ることのできない絶景です!

日本一の大きさを誇る不動明王や国内最大級の念仏鐘もあり、パワースポットとしても有名な一心寺で、桜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーズリンク