Kokiさんのブルガリアンバサダー就任後、いろんな噂が流れています。

なぜブルガリという世界的ブランドのアンバサダーに就任することができたのか?

ブルガリアンバサダー就任で裏でひと役かったであろう人物に焦点を当てていきたいと思います。

それでは、『kokiのブルガリアンバサダーはコネ?謎の写真家操上和美とは誰?』についてまとめます。

スポンサーズリンク


写真家の操上和美とは誰!

操上和美さんは、

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 -

5月28日発売の『エル・ジャポン』の表紙のKokiさん。注目の新人モデルとして、ものすごい注目をあびました!

こちらの写真はもうすでに皆さんご存知かもしれませんが、この写真を撮影したのが、【操上和美】さんということです。
私もこの方のことは全然知らなかったのですがすごい人のようです。

簡単な【操上和美】さんのプロフィール

操上和美(クリガミカズミ)
生年月日:1936年1月19日 (82歳)
操上 和美は、日本の写真家。男性。北海道富良野市出身。wikiより

凄い写真家さんなんですね。
年齢もすごいですが、撮影している方々はすごい面々です!
次に、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーズリンク


木村拓哉や工藤静香さんとの親交も深い!

木村さんが大好きな人と公言していますし、とても信頼を置いている方なのでしょう。
だからKokiさんのデビューについても、相談したのかもしれませんね。



そのほかの有名人も撮影

あっちゃんとは前田敦子さんですね。

肝心なブルガリとの関係は?

操上氏はブルガリジャパンが主催する『ブルガリ アウローラ アワード』のカメラマン
務めたりしているそうです。

kokiのブルガリアンバサダーはコネ?

ファッション界では、木村さん一家にとても近い存在なだけに、
Koki早い段階で水面下ではから動いていたプロジェクトだったんじゃないかと言われているようです。

確かにすき焼きを一緒に食べる中というのは、家族ぐるみで親交がかなり深いようなので、
Kokiさんを観てその才能に気が付いた写真家の操上和美さんの紹介(コネ)はあったんであろうと推測されます。


まとめ

『kokiのブルガリアンバサダーはコネ?写真家の操上和美とは誰!』についてまとめてみましが、いかがでしたか?

確かにkokiさんの場合コネではあるかもしれませんが、それというのも才能を見出したのが
写真家の操上和美さんというわけだっただけでしょうね。

いくら二世でも、いくら仲がよくても、それだけでブルガリに紹介できませんから、
kokiさんの魅力あってのコネではないでしょうか?

やはりなかなかモデルさんとして成功するのは、難しいと思いますので、
これからkokiさんがどうなっていくのか注目していきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

関連記事
kokiブルガリでの評価や評判は?辛口感想も!いったいなぜ?
kokiが就任のブルガリのアンバサダーとは?歴代のアンバサダーは誰!

スポンサーズリンク