こんにちは。

今年は一足先に、早咲きの桜のお花見に足を運んでみませんか?

題して、『河津桜祭り2019開花予想や見頃は?ライトアップやイベント情報も!』についてまとめていきます。

スポンサーズリンク



河津桜祭りとは?

由来と特徴

1955年、河津町田中の飯田勝美氏(故人)が偶然拾った桜の苗を植えたところ、数年後の1月下旬ごろから1カ月花を咲かせました。
河津桜祭りとはこの木を原木として桜を増殖し、周辺地域に広がり、早咲きのカワヅザクラの見頃に合わせて、毎年開催される祭りです。

現在は河津町内に8000本、河津川沿いに約850本が植えられていて、メイン会場の河津川沿いでは圧巻の桜並木を歩くことができますよ。
カワヅザクラは花が大きいため、5分咲き以降であれば十分花を楽しむことができます。

また見頃を過ぎて葉が伸び始めたころも、緑とピンクの色合いが美しいと人気です。
満開の時期は会場も混み合うので、それ以外の時期にゆっくり楽しむのもいいですね。

時期によっては土手に咲く菜の花の黄色と頭上の桜の花のピンクのコントラストを楽しむこともできます。


期間

2019年の河津桜祭りの期間は2月10日(日)~3月10日(日)です。

アクセス

地図

車でのアクセスの場合は、有料駐車場が設けられています。

しかし、見頃の時期の週末は周辺道路が大変込み合うので、それを回避したい場合は車を伊豆高原駅周辺に駐車したほうがいいでしょう。

周辺駐車場から電車で会場付近へ向かうと渋滞に巻き込まれず楽しむことができます。

祭り期間中は割引往復切符が販売されるのでお得です。

その他、周辺道路で混雑する場所や、フェリー利用についてなど、お勧めの来場方法が公式サイトに掲載されているので、是非一度確認してから出かけてください。

2019年の開花予想と見頃

開花予想

2019年1月7日段階での3カ月予報によると、向こう3カ月の気温は平年並み、あるいは高い傾向にあるということで、今年も暖冬予想のようです。同じく暖冬だった2017年を参考にすると桜の開花時期は2月の上旬。見頃は下旬となる可能性が高いです。

見頃の時期(開花予想)

<2019年の開花予想>

2月20日ごろから1・2分咲き
2月25日ごろから5・6分咲きで見頃
2月28日ごろには満開
3月3日ごろから葉が混じりはじめる
3月10日ごろは葉桜が多い

 

では2018年の開花情報をもとに下記のお花見ポイントの見頃の時期を予想してみましょう。

今井浜温泉

早咲きのカワヅザクラの中でも一番早く見頃が来ると言われているのが、この今井浜温泉周辺です。
2月20日あたりから4分咲きになり、
25日あたりには6分咲きで見頃を迎えます。
2月末には満開になり、1週間ほどすると葉が混じりはじめます。

河津川沿い並木(メイン会場付近)

2月25日あたりから6分咲きの木が目立つようになってきて、すぐに見頃になります。
3月3日ごろから葉が混じりはじめます。
メインの桜並木の下を散歩するなら25日(月)からの平日に会場に行けると最高ですね。

 

河津桜の原木

2月20日当たりから咲き始め、25日ごろから見頃を迎えます。
3月3日を過ぎると葉が目立つようになってきます。

峰温泉付近

2月28日ごろから6分咲きになり見頃です。
これまでの場所より少し遅いですね。

3月6日ごろから葉が混じりはじめるので3月に入ってから向かう予定の方は、是非此処に足を運んでみてください。


河津七滝

周辺で最も見頃が遅いのがこのスポットです。
3月1日でもまだ1・2分咲きで、4日ごろから一部で見頃を迎えます。

祭りの最終日の10日ごろになり、やっと葉が混じりはじめるので、桜を最後まで楽しめるスポットとして人気です。



以上は2017年の開花情報を参考にしたものなので、多少前後することが考えられます。

実際に向かう前に開花情報専用ダイヤルに電話をかけて確認してから向かいましょう。
TEL.0558-34-1560(24時間自動音声)

各種イベント情報

オープニングセレモニー

2019年2月10日(日)9時から実行委員会大型No.1駐車場にてセレモニーが実施されます。
地元の氷アートパフォーマンスグループの彫刻パフォーマンスを見ることができます。

ライトアップ

2019年2月20日(水)~3月3日(日)の18時から21時の間、河津駅前の館橋より下流、峰温泉豊泉橋から踊り子温泉会館裏、ループ橋下、名木がそれぞれライトアップされます。

夜は駐車場料金も安く、昼間よりは混雑しないのでゆっくり景色を眺められます。

美しく光を当てられた夜桜を見ながら夜の散歩を楽しんではいかがですか?

出店

祭り期間中は150軒ほどの出店が並びます。

静岡県の名産品やお祭りには欠かせない露天メニューが楽しめますよ。

B級ご当地グルメ大集合

2019年2月10日(日)~12日(火)10時から15時に河津桜観光交流館駐車場にて各地のB級グルメを楽しむことができます。

歩いてお腹が空いたら、こちらに立ち寄って花も団子も楽しんでみてくださいね。

涅槃堂(ねはんどう)

祭り期間中の9時から16時に、普段は予約をしてからでないと入れない江戸時代初期に建立された三養院の控寺で、祭りの期間中は一般公開されています。

入館料200円で、お札と甘茶をいただくことができます。

2019年2月15日(金)にはこちらでお祭りが開催され、トン汁の販売や手作り団子などの振る舞いがあります。

さかさがわ実りの里

2019年2月10日(日)11日(月)9時にもちつきが行われ、各日500食限定でつきたてのお餅がふるまわれます。

まとめ

『河津桜祭り2019開花予想や見頃は?ライトアップやイベント情報も!』はいかがでしたか?

今年は美しい桜並木の散歩を楽しみながら、美味しいものを食べるのもいいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーズリンク