仕事に疲れた40代の男性が、街で出会う美女たちで、ちょっとHで無害な妄想を繰り広げるドラマ「癒されたい男」

テレビ東京系毎週水曜深夜放送に出演する高崎翔太さんについてまとめていきたいと思います!

題して、『高崎翔太(桶狭間秀人役)の学歴や経歴は?出演作品やファンイベントも!』です!



スポンサーズリンク


高崎翔太のプロフィール

舞台のキャリア豊富な自由系俳優さんです!

プロフィールから見てきましょう!

名前:高崎 翔太(たかさき・しょうた)

生年月日:1988年9月21日(30歳)

出身地:新潟県北蒲原郡聖籠町

事務所:Toki Entertainment

身長:170cm

スリーサイズ:B.84 W.69 H.90

靴のサイズ:24.5cm

引用元: 公式サイト


高崎翔太の学歴

具体的な学校名は分かりませんでしたが、新潟県聖籠町出身の高崎さんは、地元の高校に通っていたそうです。

番組の企画で母校や実家を訪ねたこともあるので、自慢の地元なのでしょう!

高校時代のアルバイトは、ガソリンスタンドで、週に3日から4日はシフトに入っていました。

3人兄弟の末っ子の高崎さんですが、小さい頃にお父さんが亡くなり、お母さんが女手一つで高崎さんたちを育てました。

アルバイトも、お小遣い稼ぎというより、家計を助けるためだったのかもしれません。
ちなみに、部活は小学校から高校までずっとバスケットボールでした。


高崎翔太の経歴

高崎さんがデビューしたのは2008年7月で、当時19歳でした。
実は、上京したのは俳優ではなく、アパレル業界を目指すためでした。

デビューから10年以上が経ち30歳になり、特に舞台の世界では、ベテランといっても過言ではありませんが、ファンから翔太くんと親しみを込めて呼ばれています。

ファンに壁を感じさせないことから、フレンドリーな性格なんでしょうね。

高崎さんのファンは「火消し係」と呼ばれています。

一体、なぜ!?

高崎さんはとにかく発言や振る舞いが自由なんです!

ついていくファンも自由な人が多いのか、粘り強い人が多いのか(笑)

炎上するかもしれない高崎さんの発言を消し止める役割を担っています。

そんな自由奔放なキャラクターもあってか、イケメン俳優なら本来、話題にしないであろう「短足」もネタにしてしまっています。

腰パンはNG!がすでに持ちネタのようです。



スポンサーズリンク


高崎翔太の出演作品

高崎さんのデビュー作は熱狂的なファンを抱えるミュージカル「テニスの王子様」の菊丸英二役でした!

およそ2年の間、青春学園5代目・菊丸役で舞台を駆けまわり、その後も舞台を中心に活躍を続けています。

2011年には、驚異の舞台出演10本に加え、映画3本と地盤を固めました。

以降も2012年は舞台8本、2013年は舞台9本と、その中には主演作品もあり、しっかりと地位を確立しました。

近年は、あの「おそ松さん」に出演!堂々の主演、おそ松役です。

イケメンを極力中和して、前髪パッツンのマッシュルームに近い髪型で動き回る高崎おそ松さんは、仕草がアニメで見たあのおそ松さんだ!と大好評。

第2弾、第3弾と続いています。


高崎翔太のファンイベント

去年(2018年)4月に初めてのファンイベントを開催しました。
舞台は台湾!

このイベントがSNSを通じて告知されると、日本国内のみならず台湾のファンも熱狂していました。

「高崎翔太也要來了啊啊啊」「你男神!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」と
喜びあふれる書き込みが殺到していました。

高崎さんはリラックスした表情で、撮影に応じていますね。

特にチェキは、距離が近くファンにはたまらない瞬間だったのではないでしょうか。


まとめ

自由なキャラクターで親しまれ、ファンが火消し役をつとめる高崎翔太さん。

2010年には、目や体、口の抹消神経が痺れて動かしにくくなりバランスが保てなくなる、「フィッシャー症候群」という病気で、出演予定の舞台を降板した経験があります。

現在は、無事に完治していますが、この時の経験が、舞台、そして俳優としての自覚をより強くしたそうです。

舞台の出演ペースは衰えず、活動のメーンが舞台なのは変わりませんが、テレビでも類いまれなキャラクターを発揮してくれる予感です。

舞台ファンもぜひ、ドラマの高崎さんにご注目ください!

スポンサーズリンク