愛知県安城市で1954年に始まった【安城七夕まつり】は,今年2019年で,66回目を迎えます。

安城駅周辺の商店街を中心に,人々が集まり活気にあふれる【安城七夕まつり】は,“日本三大七夕”の1つとして多くの観光客も訪れています。

【安城七夕まつり】について,今年2019年の日程や見どころをご紹介していきましょう。
また,混雑状況や駐車場情報などについてもまとめていきます。

スポンサーズリンク

安城七夕まつりの基本情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

安城七夕まつり🎋

yasukunnさん(@yasukunn)がシェアした投稿 -

【安城七夕まつり】では,安城駅周辺の商店街を会場にさまざまなイベントが3日間に渡って開催され,期間中は100万人を超える人々が訪れています。

1954年の第一回開催から毎年8月の第1金・土・日の3日間に開催されており,「市民参加」を基本理念に連日多彩なイベントが訪れた人々を迎えています。

それと同時に「願いごと、日本一。」をコンセプトにした願いごと関連のイベントは,全国的にもここでしか見られない貴重なものが多いです。

短冊ロードに飾られる願いごと短冊や願いごと風船などは当日訪れた人は誰でも参加可能で,2013年には“Most tanabata wish cards on a bamboo”として世界記録認定がされました。

【安城七夕まつり】は,“竹にかけられた最も多い短冊の数”として13,809枚という世界一の記録を保有しているのです。

ここまで【安城七夕まつり】の基本情報についてまとめました。

開催時期:毎年8月の第一金・土・日の3日間
会場:安城駅周辺を中心にさまざまなイベントが開催
来場者数:計100万人超

短冊の数,願い事の数は日本一で世界一の記録も持つ【安城七夕まつり】は,「願いごと、日本一。」というコンセプトで安城七夕まつりならではの願いごとイベントを多く行っており,延べ100万人を超える人々が願いごとを安城七夕まつりに託しています。

安城七夕まつり2019の日程や魅力

【安城七夕まつり】は毎年8月第一金・土・日と決まっています。
今年2019年の開催日程を考えると,2019年8月2日(金)~4日(日)までとなります。

毎年決まった曜日にしているとはいっても公式発表はまだですので,公式サイトの確認は怠らないようにしましょうね。

開催日程:2019年月2(金)・3(土)・4(日)

【安城七夕まつり】で計3日間のうちに行われる数々のイベントは,安城駅周辺の商店街や公園で行われます。

安城七夕まつりのメイン会場『願いごと広場』では,最終日に行われる「グランドフィナーレ」や,願いごと短冊が飾られる「短冊ロード」などが行われます。
ステージショーもダンスにバンドなど多彩な内容となっています。

その他の会場でも色々なイベント事が開催されていて,大ボリュームの内容となっています。
毎年訪れて楽しむ人の中には,「去年行けなかった○○を見に行きたくてまた来た。」なんて人も多いそうですよ。

安城七夕まつりの見どころ

【安城七夕まつり】ならではの見どころとしては,やはり『願いごと短冊』でしょう。

2013年には世界記録にも認定された短冊の数が並ぶ「短冊ロード」は,圧巻の見応えですよ。
飾られた願いごと短冊は夜にはライトアップされ,カラフルな願いごと短冊を綺麗に照らします。

七夕風情を醸し出す『竹飾り』も圧巻の見応えです。
日本一長いとされる竹飾りのストリートは,まつりの雰囲気に華を添えるでしょう。

そして,【安城七夕まつり】恒例の名物イベント『願いごとふうせん』もおすすめです。
初日・二日目・最終日13時まで受け付けた願いごとふうせんが,最終日16:15分から一斉に空へ放たれるのです。
一斉に空へ舞い上がる光景はとても美しく幻想的で感動を覚えるでしょう。

【2019年度】

日程:受付/3日(金)10:00〜21:00、4日(土)10:00〜13:00、一斉飛ばし/4日(土)16:15〜16:30
会場:受付・一斉飛ばし→願いごと広場

 

しかも,ちゃんと分解される素材で作られた風船なので,環境にも悪影響を残さないのも良い点ですよね。
安心して風船を空に飛ばせます。


スポンサーズリンク



安城七夕まつりの混雑状況と注意点

【安城七夕まつり】は3日間で100万人を超える来場者があり,大変な混雑が予想されます。
特に毎年週末開催なので,家族一家団体で訪れていたり,友達と団体で訪れていたり大変な賑わいとなります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anjo Tanabata Festival

Yuichi Sugiyamaさん(@yuis0728)がシェアした投稿 -

混雑は避けられない【安城七夕まつり】ですが,その中でも比較的混雑のない時を選びたいならば,金曜日か土用の昼が良いでしょう。

そして,【安城七夕まつり】で最大の注意点と言えるのが,『熱中症』です。
8月の真夏に行われる安城七夕まつりでは,熱中症対策が必須事項となります。
昼に訪れる場合は,帽子にタオル・水分塩分補給など…熱中症対策は万全に“もしも”のことを考えた持ち物を準備して遊びに行きましょう。

夜に訪れる場合であっても,8月の熱気はそうそう冷えません。
蒸し暑いです。
暑さ対策を万全にして,少しでも体調が悪くなったら無理をしないでくださいね。

また【安城七夕まつり】は雨天決行なので,雨であっても野外ステージが変更となることはありますが,竹飾りなどは飾り付けているので鑑賞できます。
雨であっても混雑を予想して,傘ではなく雨合羽やレインコートで雨対策をしましょう。

安城七夕まつり当日の駐車場情報

【安城七夕まつり】では臨時駐車場が設けられるようですが,収容車数もあまりないので,車で来る際は無料には止められなかった…というある程度の覚悟が必要でしょう。

去年2018年では「安城市役所」「安城市民館」「安城公園」「安城中部小学校」「桜町小学校」「錦町小学校」「ピアゴ安城店」「ザ・モール」にて臨時駐車場が設けられていました。

ただし安城駅周辺は,大型な駐車場がなく収容台数も限られ大変混雑してしまします。
七夕まつり中は交通規制もあるので,公式サイトでもJR安城駅周辺の駐車場利用よりも隣駅のJR三河安城駅周辺の大型駐車場の利用や公共交通機関の利用をおすすめしています。

車で来ようと思っている人には,公式サイトでもおすすめしている車と電車のW利用「パーク&ライド」をおすすめします。

まとめ

今回は,「願いごと、日本一。」をコンセプトに数々の日本一世界一を記録する【安城七夕まつり】について,2019年の開催日程や見どころ,混雑予想と駐車場情報をまとめていきました。

七夕らしい風情を存分に味わえる雰囲気が楽しめる【安城七夕まつり】は,子どもから大人まで年齢性別問わず楽しめる七夕まつりです。

週末開催であるので,家族みんなで遊びに行ってみるのも子どもたちにとって良い思い出にもなり,親御さんたちにとっても非日常的な雰囲気を味わえる,そんな特別な日となるでしょう。

もちろん子どもたちの手は絶対に離さないように…

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーズリンク