こんにちは!!

12月になると忘年会シーズンですよね。幹事の方は大忙しではないでしょうか?

そこで忘年会の時のあいさつや乾杯などのあいさつの例文をまとめてみました。

題して「忘年会の挨拶やスピーチのコツは?乾杯やしめなど簡単な挨拶文をご紹介!挨拶の動画やオススメ景品通販も!」について調べました。

急に挨拶を振られても困らないように参考にしてみてくださいね。

スポンサーズリンク


忘年会の挨拶やスピーチのコツは?乾杯やしめなど簡単な挨拶文をご紹介!挨拶の動画やオススメ景品通販も!

【忘年会とは?】

忘年会イメージ画像
年末に増えてくる忘年会でよく二日酔いになっているなんて方もおられるのではないでしょうか?

忘年会とはいつから始まったのでしょうか。気になる忘年会についても調べました。

漢字の通り忘年会とは会社やサークルのみんなが集まり、

1年の大変だったこと、苦しかったことをみんなで忘れて新しい年を迎えようという食事会です。

大昔から「としわすれ」として年末にみんながあつまりお酒を飲んでいたそうです。

昔からの楽しい風習のようですね。

楽しい忘年会ですが会社規模の会だと人数も多くなります。

そこで突然挨拶をふられることもあるかもしれません。幹事以外の人も少し準備しておけば安心ですよね。


忘年会の挨拶やスピーチのコツは?

【忘年会のあいさつやスピーチのコツ】

忘年会でスピーチを頼まれて焦らないようにあいさつのコツやポイントをまとめました。

忘年会は1年の苦労をねぎらう1年お疲れさま!の打ち上げのような食事会です。

おいしい食事やお酒を飲みながら楽しむ場なので堅苦しくないあいさつがいいと思います。

お酒の席ですがマナーは守りながらユーモアや冗談を交えながらスピーチすることがポイントです。

やはり人前であいさつするのは緊張しますよね。

深呼吸をして落ち着いて気楽な気持ちでスピーチしましょう!!

忘年会のどんな場面で挨拶やスピーチを頼まれるのでしょう。

 

<忘年会のスピーチの場面>

1つ目は開会の時に挨拶があるかもしれません。

2つ目は乾杯の時のあいさつです。

3つ目は中盤のゲームなどの勝者や当選者のスピーチ

4つ目は宴会を締めくくる挨拶です。


場面ごとでどんなあいさつやスピーチをすればいいのか例文をご紹介します。


簡単な挨拶文をご紹介!乾杯のあいさつ、しめのあいさつは?

【忘年会の簡単なあいさつ例文をご紹介】

忘年会のあいさつは一年間を振り返った感想を言うとだいたい終わります。

そして最後に来年の抱負や目標を言うと締まります。

挨拶は短めにが大切です。

長くだらだらしゃべるとおいしいご飯も冷めてしまいます。

<例文>

「皆さま今年一年お世話になりました。

新入社員の方たちは初めてのことで大変だったかと思います。

本年は新しい取り組みでは難しく苦しいこともありましたが、

社員の皆さんで支えあい乗り越えることができました。

心より感謝しております。

来年も頑張れるように、

今夜はおいしい料理やお酒で盛り上がりたいと思います。

乾杯の音頭を○○さんにお願いしようと思います。

よろしくお願いします。」

一緒に働いている社員同士で苦労をねぎらうことが目的の忘年会です。

サクッと手短に感謝の言葉やねぎらいの言葉をまとめて伝えましょう。


【忘年会の乾杯のあいさつの例文をご紹介】

乾杯のあいさつはどんなものがいいのでしょうか。

乾杯のあいさつで忘年会が始まるといってもいいです。

みんな食べたいし飲みたいのを挨拶が終わるのを待っているので、

乾杯のあいさつも手短にまとめるのが大切です。

<例文>

「ご指名いただきました○○です。

僭越(せんえつ)ながら乾杯の音頭をとらせていただきます。

お手元のグラスは準備できていますでしょうか?

今年一年お疲れさまでした。

おいしい料理にお酒を飲んで1年の疲れを癒しましょう!

そして来年も頑張りましょう!それではかんぱーい!!」

挨拶は1分~2分ほどが理想です。

和やかなムードにするために堅苦しい言葉ではなく会話するような口調だと楽しい会になると思います。

ぜひ例文を参考にしてオリジナリティあふれるあいさつ文を考えてくださいね。


【忘年会のしめのあいさつの例文をご紹介】

楽しい忘年会も最後になりお酒も入っている方もおられるので大きな声で手短に挨拶を済ませるのがポイントです。

2次会に場所を移すようアナウンスしましょう。

<例文>

「さて皆さんと楽しい時間を過ごせた今年の忘年会ですが、お開きの時間になってしまいました。

ここでいったん場を締めさせていただきます。

最後は一本締めでお開きとさせていただきます。

みなさんご起立をお願いいたします。

会社のますますの発展を願いまして、

よぉ~パン!!ありがとうございました。

以上で忘年会をお開きとさせていただきます。

なお2次会は○○の場所を予約しておりますので、

ぜひご参加ください!!」

今年最後の大宴会ですので気持ちよく締めたいですよね。

簡潔に短く感謝やみんなにねぎらいの言葉を伝えましょう。

最後のあいさつなので緊張してしまうかもしれませんが、

一本締めが決まるととても良い宴会の締めになると思います。

スポンサーズリンク


オススメ景品通販

景品何にしようかと迷ってしまいますよね。
オススメ景品通販があります!
そんなときこちらのセットが考えなくて楽ですよ!
5万円~20万など色んな価格設定があります。
ぜひご活用くださいませ!

景品7点セットディズニーペアチケット付!



ペア温泉旅行券付景品10点セット!


【まとめ】

「忘年会の挨拶やスピーチのコツは?乾杯やしめなど簡単な挨拶文をご紹介!挨拶の動画やオススメ景品通販も!」はいかがでしたか?

幹事さんは場所選びなども大忙しで大変かもしれませんが、例文をベースに自分のオリジナルの文を作ってみてくださいね。

あとは勢いあるのみです!お酒の力を少々借りて頑張ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

2018忘年会の余興に!ヘイヘイドクターダンス振り付け動画や曲のダウンロードも!

ジェフグルメカードをクリスマスプレゼントに!お釣りは?使えるお店やお得な購入方法について!

スポンサーズリンク