こんにちは。

ついに高橋一生さん・永作博美さんのドラマ「みかづき」が始まりますね!

『高橋一生【みかづき】あらすじとキャストや相関図は?原作や主題歌についても!』についてまとめていきます。

スポンサーズリンク


高橋一生さん・永作博美さんドラマ【みかづき】のあらすじ・相関図やキャストについて

放送日
第1回1月26日土曜日 毎週土曜日午後9時から9時50分全5回

高橋一生さん・永作博美さんドラマみかづきの相関図

相関図後程更新します。

高橋一生さん・永作博美さんドラマみかづきのキャスト

<キャスト>

天才教師:大島五郎(高橋一生)

シングルマザー:赤坂千明(永作博美)

その他のキャスト:

工藤阿須加

大政絢

壇蜜

黒川芽以

風吹ジュン


高橋一生さん・永作博美さんドラマみかづき第1話あらすじ

小学校の用務員でありながらいつしか落ちこぼれの子どもたちに勉強を教えるようになった天才的教師の大島吾郎(高橋一生)。

戦中の国民学校の教育に反発し、自由で豊かな教育の可能性を塾に見いだしたシングルマザーの赤坂千明(永作博美)。

それぞれに個性の異なるふたりが公私ともにタッグを組んだことで、塾業界に新たな歴史が生み出されていく。

その歴史はまた、時代とは切っても切り離せない男と女、そして親と子の葛藤の歴史でもあった──。

日本人は戦後、何を得て、そして何を失ってきたのか。「塾」という世代を超えた共通項をキーワードに描く、独りで見て心動かされ、家族そろって見て楽しめる物語。

高橋一生さんと永作博美さんが、吾郎と千明、それぞれの半世紀を演じます。

公式サイトより

私もシングルマザーなので、永作博美さんが演じるシングルマザーに注目していきたいと思います。

戦中の教育の中、塾という存在がどうだったのでしょうか?

今は絶対に塾が必要不可欠な時代ですが、戦後どのように塾が発展してきたのか、天才教師の高橋一生さん演じる吾郎と永作博美さん演じるシングルマザー千明の二人の関係がどういったものに発展していくのか気になりますね。

戦後、日本は急成長しますが、吾郎と千明の半生がどうなっていくのか、お二人が長い半生をどう演じるのか注目です!


高橋一生さん・永作博美さんドラマ【みかづき】の原作や主題歌について


【高橋一生さん・永作博美さんドラマみかづき】の原作

原作は直木賞作家、森絵都さんの「みかづき」です。
森絵都さんは90年『リズム』で第31回講談社児童文学新人賞を受賞しデビューされ、06年『風に舞いあがるビニールシート』で第135回直木賞を受賞しました。



スポンサーズリンク


【高橋一生さん・永作博美さんドラマみかづき】の主題歌

☆主題歌

☆オープニング曲

まだ発表されていませんでした。
後程更新いたします。

注目キャスト作品など紹介

【高橋一生】
1980年12月9日(38歳)

主なテレビドラマ
『民王』『カルテット』『おんな城主 直虎』『わろてんか』
『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』『僕らは奇跡でできている』
『少しは、恩返しができたかな』『名前をなくした女神』『僕のヤバイ妻』

映画
『blank13』『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-』
『空飛ぶタイヤ』『嘘を愛する女』『億男』

【永作博美】
1970年10月14日(48歳)

主なテレビドラマ
『ひとり暮らし』『青い鳥』『週末婚』『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』
『婚外恋愛』『功名が辻』『世にも奇妙な物語』シリーズ
『海猿』『さよなら私』

映画
『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』『人のセックスを笑うな』『その日のまえに』
『八日目の蝉』『ドッペルゲンガー』『クローズド・ノート』『ソロモンの偽証』
『夫婦フーフー日記』

【工藤阿須加】
1991年8月1日(27歳)

主なテレビドラマ
『ルーズヴェルト・ゲーム』『偽装の夫婦』『家売るオンナ』
『海月姫』『未解決の女 警視庁文書捜査官』

映画
『悪の教典』『悪夢ちゃん The 夢ovie』『近キョリ恋愛』
『ちょっと今から仕事やめてくる』

【大政絢】
1991年2月4日(27歳)

主なテレビドラマ
『メイちゃんの執事』『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』
『ヤマトナデシコ七変化♥』『美咲ナンバーワン!!』『あなたのことはそれほど』

映画
『僕たちのアフタースクール』『劇場版 仮面ティーチャー』
『PとJK』『パーフェクトワールド』

高橋一生さん・永作博美さんドラマ【みかづき】の見どころ

原作はなんと472ページもあり、親・子・孫の三世代にわたり描かれています。
「朝ドラにしてほしい!」との声がたくさんあったというほど、反響がある大作ですが、
それが、今回のドラマでは5話でまとめられるということで、どのようにお話が展開していくのかが楽しみです。

高橋一生さんと永作博美さんのW主演ということで、お二人の演技にも大注目です。
とくに高橋一生さんは、数々の話題のドラマに出演されている人気俳優さんです。

秋ドラマでは、「僕らは奇跡で生きている」の主役をされていましたね!
根強い人気がある俳優さんです!
人気だけでなく、実力のある俳優さんで毎回別人のようですが、今回は一体どのような表情をみせてくれるのでしょうか!


まとめ

『高橋一生ドラマ【みかづき】のあらすじ・相関図や原作にキャストについて』はいかがでしたか?

まだ主演のお二人以外の方の役柄などは発表されていませんが、大政絢さんや風吹ジュンさんなど、実力のある女優さんもたくさん出られます。

みなさんがどのような役柄を演じられるのか、今から楽しみですね!

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

スポンサーズリンク